相続の仕組と相続税の改正 研修会

表題の研修会を、三島のブケ東海にて開催致しました。

多数の方に参加して頂き御礼申し上げます。

講師として、当事務所の所長である私、税理士 古口美知子と、夫で弁護士の古口章を迎えて開催致しました。

ご参加いただけなかった顧問先の方々には、当日に配布した資料をお渡しできますので、当会計事務所へお立ち寄りいただいた際に御用命下さい。

少々複雑なお話となってしまいましたが、これでも来年の相続税の改正に備えて知っておいて頂きたい内容に絞ってお話させて頂きました。

今回弁護士の古口を招いたのは、相続に関して民法上と税法上の違いがいくつかある事、遺言状や養子縁組など税理士の専門外である業務が密接に関係している事などが御座いましたので、その辺りを説明して頂きました。

好評でしたら、今後別の案件についても勉強会や研修会を開催していこうと考えております。

StartFragment

EndFragment

タグ:

新着記事
タグ
アーカイブ

© 古口美知子税理士事務所