自民税調・・・相続税改正見送り

StartFragment今日の朝刊を見て、目が点になった。自民党の税制調査会で、相続税の抜本改革は先送りする方針を決めた、との報道あり。 このところ財産総額課税が、それぞれの個人の財産取得額課税になるということで、どのように変わるのか、様々な情報が飛び交い、誰も先の見通しがたたない情況で、税理士としては相続税については具体的に法律案ができないと、何ともアドバイスできないと仕事が止まっていた。景気と自民党のお家事情に翻弄されているというのが実感です。二階にあがってはしごをはずされたような感じ。EndFragment

新着記事
タグ (記事分類)
アーカイブ

© 古口美知子税理士事務所